D.T.I.ツアーズ

たまの旅日記

2024年 04月24日
ベルギー花巡りの旅

こんにちは、猫のたまです。

今月は、ベルギーフランダース地方の花巡りの旅をお届けしています。

今回は、ブリュッセルのフラワーカーペット。2年に1度開催されるこのイベントは、2024年の今年、8月15日〜18日に開催予定です。

「世界で最も美しい広場」と称されるブリュッセルのグランプラス。その広場に、77m x 24 mの巨大なフラワーカーペットが120人を超えるボランティアの人々によって、あれよ、あれよという間に作られていきます。(実際の制作期間は4時間ほどだそうです)

ベルギー花巡りの旅
グランプラスの広場のほとんどを使ってデザインされるお花のカーペット

フラワーカーペットには、ベルギーでの鉢植え栽培が盛んなベゴニアの花が主に使われています。ベゴニアは暑さ、寒さにも強く、色彩も豊かなので、このような花のモザイク画を作るのに最適なのですね。

ベルギー花巡りの旅
グランプラスの面した市庁舎のバルコニーもこの期間はお花で飾り付け

このフラワーカーペット、巨大過ぎて、また、人だかりもすごいのでなかなか見るのも一苦労。でも、市庁舎のバルコニーのチケットを買って、広場を俯瞰して見ることもできますよ。綺麗な状態のフラワーカーペットを見たいなら、開催初日の早朝がおすすめですが、夜は夜で、広場全体のライトアップや光のショーなどもあります。

世界遺産にもなっている美しいグランプラスで見る、フラワーカーペットは圧巻です。次回は2年後の2026年ですので、今年、この時期にベルギーに行かれる方はぜひ、行ってみてください!

ベルギー花巡りの旅
カーペットのデザインには毎回テーマがあります。前回は「メキシコ」。今年のテーマは未定です
たまのプロフィール

船橋にあるトラベルサロンの飼い猫で、親切な社長に拾ってもらいました。前職はヨーロッパのとある国の観光プロモーションの仕事を30年以上続けていた旅好き猫。ブログで旅日記を掲載中。

たまの旅日記一覧